ウェブ解析士のNow Hereな日々

福岡市在住のウェブ解析士です。日々の気付きや思いを書いています。

「よく思われたい」からみえてきたこと

僕は「よく思われたい」感情がとても強い。

 

「よく思われたい」と思うことはごく一般的なことだし、良い・悪いを言いたいのではない。

僕の場合、この意識が働くことで、異様に行動を鈍らせてしまうのだ。

これは問題だと思う。

 

なぜなのか?

 

それは「どう見られたいのか」が明確になってないから。漠然と「よく思われたい」と思ってしまっているのだ。

そして、「どう見られたいのか」を考える上で大事なのが「自分がどんな人になりたいのか」。

これがまず明確になってないといけないはず。

 

僕がどんな人になりたいのかというと

「超相談しやすい解析士」になりたい。

 

そのために重要なことは

・オープンであること

・0になって聞けること

・現状を正しくみれること

・必要なステップを判断できること

の4ポイント。

 

これがわかっていたら、

そのなりたい像と比較して「どう見られているか」の現状を把握すれば良い。

すると、必要なポイントがみえてくる。

 

と、書きながら整理することで、かなりスッキリしてきた。

 

どうやら僕に必要だったのは、

「よく思われたい」感情をどうにかするのではなく、きちんと整理することだったみたい。